人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

シリーズ北見市の文化財 (26)

tweet
2021/04/23掲載(北見市/本誌連載・歴史)

坂本悟朗氏之像

6期24年、留辺蘂町長を務め町の発展に尽力

 坂本悟朗氏は後志管内黒松内町出身。6期24年間にわたり留辺蘂町長を務め、多大な功績を残した。

 1938(昭和13)年同町役場に奉職。助役などを経て67年、町長選で初当選し、通算6期務めた。基幹産業の振興、生活環境の整備、福祉とスポーツのまちづくりに情熱を注ぎ、町の発展に尽力した。

 名誉町民となった功績をたたえ93(平成5)年、坂本悟朗氏之像が旭運動公園内に建立された。(成)