人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

全国ホープス北日本ブロック大会出場

tweet
2021/07/21掲載(北見市/スポーツ)

卓球「北見クラブ」の小学生8人

 卓球の「北見クラブ」で練習する小学生8人が、第35回全国ホープス北日本ブロック卓球大会(7月30日~、岩手県)の団体戦に男女そろって出場する。アベック出場はチームとして初めて。

チーム初のアベック出場
練習の成果出し切りたい

 6月に予定していた団体戦選考会が中止となったことから、全日本選手権道代表選考会の個人成績を元に、道卓球連盟が男女各2チームを推薦した。

 出場するのは、男子が東小5年、同6年、北小6年、南小6年の4人。女子が全日本選手権大会に個人で出場する東小4年女子児童をはじめ、同6年、美山小6年、西小5年の4人。

 男子代表の東小5年男子児童は「勝つ自信はあります。練習の成果を出し切って頑張りたいです」、女子代表の東小6年女子児童は「北海道の代表として恥ずかしくない、しっかりとした試合を見せたいです」とそれぞれ意気込んでいる。     (理)