人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約84,000部を所定エリア全域配布

カレンダーリサイクル市開催へ

2021-12-03 掲載

(北見市/行事)

北見 実行委が決定、来年1月6〜9日

 北見のカレンダーリサイクル市の実行委は、来年1月に北見市総合福祉会館でリサイクル市を開催することを決めた。今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止したが、来年は整理券による入場制限など感染防止策を実施して4日間にわたり開催する。

30分刻みで1回当たり定員25人
27、28日に入場整理券配布

 企業や家庭から提供されたカレンダーと手帳を販売し、益金を地域福祉に役立てる取り組み。市民有志が実行委を組織して2003年から開いている。昨年まで毎年開催し、これまで車椅子171台を福祉施設に寄贈、現金80万円を市社会福祉協議会に寄付している。

 実行委は来年の開催に向け先ごろ同会館で会合を開き、感染防止策を検討(写真)。来場者を30分刻みで入れ替え1回当たりの入場定員を25人とし、事前に入場整理券を配布することにした。

 また、当日は接触を避けるためレジを廃止し、代金をそれぞれ会計箱に入れてもらうことにした。

 開催日時は1月6日(木)〜9日(日)の午前9時〜午後3時。入場整理券を12月27日(月)と28日(火)の午前9時半〜午後1時、同会館で先着順に配布する。残りがあれば1月4日以降、開催当日も配布する。

 カレンダー、手帳の寄贈を12月27日以降、同会館入口に設置してある箱で受け付ける。コロナの感染拡大状況により、中止する場合がある。

   (匡)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • カレンダー
  • リサイクル

関連記事