人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約84,000部を所定エリア全域配布

美幌「ささえ手くらぶ」1周年

2022-01-14 掲載

(美幌町/社会・告知)

3月までポイント2倍

ボランティア活動に応じ特産品など
登録150人、メンバー募集中

 美幌町社会福祉協議会ボランティアセンターが運営する「ささえ手くらぶ」が1月、1周年を迎えた。ボランティア活動をするとポイントがたまり、特産品などがもらえる仕組み。1〜3月は「感謝祭」で、もらえるポイントが2倍になっている。

 ささえ手くらぶは、地域を支えるボランティア=「ささえ手」の確保や活動の活性化を図る狙い。

 「ささえ手」が情熱を持ち、楽しく活動してまちを元気にできるよう、ポイント制を採用。登録メンバーは昨年12月末現在で150人。4〜12月は延べ210人が、配食や移送サービス、美幌こども食堂、支援農園、託児、通院や引っ越しなどの生活支援、新型コロナワクチン集団接種の模擬訓練など、さまざまな事業や取り組みで活躍した。

 ポイントが50ポイントたまると、くじ引きで特産品などが当たる。くじははずれなしで、JAびほろや美幌観光物産協会、協同組合びほろ生き活き商店街など協賛団体の提供を受けた品も含まれる。

 1〜3月は、1周年を記念してたまるポイントを2倍にした。センターは「活動のさらなる活性化を図りたい」としている。

 センターは配食サービスなどの配達、運転ボランティアや、くらぶの事務ボランティア

などを募集している。詳しくは、しゃきっとプラザ2階のセンター(0152・72・1165)へ。  (浩)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • ささえ手くらぶ

関連記事