人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

商店街で田植え

tweet
2019/06/15掲載(美幌町/話題・行事)

美幌町北1商店街「稲作ロード」

美幌町北1丁目商店街が稲のプランターを通りに並べる「稲作ロード」の“田植え”作業が10日、大通北1のもりぐんて前で行われた。

 稲の成長を身近に見てもらえたらと、3年目の取り組み。昨年はもちつきも行い、親子らがつきたてのもちを味わった。

 幼稚園児と母親ら20人ほどが参加。元町の「日本最東端の田んぼの学校」を手がける水土里ネット網走川(網走川土地改良区)から提供を受けたもち米「きたゆきもち」の苗を、水を張った15個のプランターに10本ずつ植えた。

 プランターは商店街を通る国道の歩道沿いに並べる。今年も秋にもちつきを計画しており、客らに見てもらう。子ども達は「もちが食べたい」と、早くも収穫を心待ちにしていた。(浩)