人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

あばしりオホーツク夏まつり

tweet
2019/07/19掲載(網走市/行事)

25日の納涼ビール祭りにフィジーコーナー

網走の一大イベント「第37回あばしりオホーツク夏まつり」(25~28日開催)初日に開かれる、納涼ビール祭り(網走社交飲食業組合主催)会場に「フィジーコーナー」が登場する。ラグビーのフィジー代表チームが網走で合宿することから、フィジーのご当地グルメなどを提供する。

シチューなどでフィジー感じて
網走ラグビー協会が運営

網走ラグビー協会が5月に開設したフィジーコーナー

網走ラグビー協会が5月に開設したフィジーコーナー

納涼ビール祭りは25日(木)午後5~8時に開催。会場は南4条通りの商店街アプト・フォーで、フィジーコーナーは飲食テントブースの一角に設置され、網走ラグビー協会が運営する。

 当日は、フィジーの郷土料理からヒントを得て考案された鶏肉とココナッツミルクをベースにしたシチューを提供する。また、フィジーで製造された飲料も用意するほか、オリジナル缶バッジを無料配布する。

 フィジーのご当地グルメなどの提供は、同飲食業組合の協力により実現。今年6月、網走ラグビー協会がフィジーコーナーの出店について同組合役員に相談したところ快諾を得て、準備が本格化した。

 チキンとココナッツミルクシチューは、市内の「居酒屋さわ」が考案。同協会役員は「フィジーのご当地グルメと飲料を通じて、網走で合宿してくれるフィジーについての市民の関心を高めたい」とし、同組合の理解と善意に感謝している。

 フィジー代表は、9月20日に開幕するラグビーワールドカップ日本大会に出場する。網走市は公認キャンプ地の一つに選ばれ、9月上旬に来網する予定。

 同まつりについての問い合わせは、網走商工会議所(0152・43・3031)へ。     (大)