人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

社明運動一人ひと言

tweet
2019/07/20掲載(北見市/社会)

北見緑陵高・女子生徒

人々の触れ合いを大切にする明るい学校をつくるために

 私は、どのようにしたら平和で明るい学校生活を送ることができるかを考えました。私が一番大切だと思うことは、常に周囲の人の状態を気にかけることです。学校は集団生活なので、様々な性格や育った環境の人がいます。違う考えを持った人がいる中で自分の都合だけを考えて行動する人がいては、不平や不満が生まれて対立し、争いごとになります。

 それに対して全員が周囲を気遣い、他の人の意見を尊重することで、このような対立を防ぐことができると考えています。また、「人から嫌われるのを恐れない」という言葉がありますが、私は逆に「人から嫌われないよう努力をすべき」だと思っています。

 学校での集団生活を温和なものにするために、全員が思いやりを他者に対して持つ、ということだけで、社会は確実に明るくなると思っています。これから他者に対して思いやりを持ち、視野を広く持って学校生活を送りたいです。