人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

何気ない風景描いた油彩画並ぶ

tweet
2019/08/02掲載(北見市/文化)

上常呂・男性の絵画展

北見のシンチャオ!で10日まで

北見市上常呂の男性(82)の絵画個展が、市内美芳町の絵のあるカフェ&カレーショップ「シンチャオ!」で開かれている。道東を描いた油彩風景画8点を展示している。10日まで。

 中学3年生から本格的に絵を描き始め、現在は指導者として活動しながら、創作活動を続ける。全北見美術協会(現オホーツク美術協会)創立会員で、全国的な絵画団体「一水会」の会友。個展は約25年振り。

 北見市端野の風景を描いた80号の大作「麦畑」をはじめ、阿寒湖の清々しい空気が伝わるような「静かな朝」、野付牛公園を題材にした「雪の公園」など、何気ない風景を切り取った作品が並ぶ。

 「絵は自分と自然との対話。うまく描こうと力まず、まっすぐ、正直に向き合っています。描いている時の普段着の感じそのままに、気軽に見てもらえたら」と話している。 (菊)