人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

杉江宗洋さん90歳で引退へ

tweet
2019/09/27掲載(網走市/社会)

70年、千人近くに茶の心指導

網走拠点「杉江社中洋和会」に一番の誇りです、と感謝

 網走市を拠点に70年にわたり茶道を教えてきた杉江宗洋さん(90)が、指導者を引退することになった。先日、網走セントラルホテルで教え子たちによる謝恩会が開かれ、杉江さんの労をねぎらった。

 杉江さんは、1949(昭和24)年から指導者としての道を歩み、67(昭和42)年には「杉江社中洋和会」を発足。これまでの教え子は網走や近隣町村を含めると「千人近くになるかもしれません」(杉江さん)。

 90歳を節目にした引退は、以前から決めていたという。「年齢を重ね、体力が落ちてきました」と笑うも、今年12月末までは月3回の研修会やお茶会での指導を続ける。

 謝恩会には約40人が出席。杉江さんは教え子達に向け「みなさんの顔を見ると、その時々のお稽古が思い出される。(指導した)70年は思い出がいっぱい。洋和会は一番の誇りです」と感謝していた。         (大)