人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

〝尾木ママ〟美幌で講演

tweet
2019/11/21掲載(美幌町/社会)

「聴く」大切さ訴える

 「尾木ママ」の愛称で知られる教育評論家、尾木直樹さんの講演会が18日、美幌町民会館びほーるで開かれた。

 美幌町芸術文化鑑賞事業実行委員会と美幌町教育委員会が主催。約400人が受講した。

 尾木さんは公立中学校や大学で計44年間教壇に立った。講演では「尾木ママの7つの人生力~ありのままに今を輝かせる力」と題し、経験談を踏まえつつ「今日できることは今日のうちにやる」「失敗を恐れない」など自らが日々実践していることを紹介。

 「『今を輝かせる』には、一生懸命準備をして、変に計算したり、先のことを考えないこと」と話した。

 また、保護者が子どもの声を「聴く(listen)」ことの大切さを強調。「聞く(hear)、訊く(ask)ではなく、心で受け止め、共感すること。『どうしたのー?大変だったね』と共感すれば、相手の心に元気がみなぎるはず」と訴えた。

 テレビなどでおなじみの独特の語り口に、訪れた人は引き込まれていた。(浩)