人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

教えてください

tweet
2020/03/05掲載(その他/社会)

新型コロナウイルス

感染疑いで「家庭」での注意ポイント(上)

 日本環境感染学会がとりまとめ、厚生労働省が1日に発表した、感染が疑われる場合の家庭の対応ポイントを教えてください

 ご家族の方に新型コロナウイルス感染が疑われる場合、家庭内でご注意いただきたいポイントは

【個室にしましょう】

・食事や寝るときも別室としてください。

・子どもがいる方、部屋数が少ない場合など、部屋を分けられない場合には、少なくとも2㍍以上の距離を保ったり、仕切りやカーテンなどを設置することをお薦めします。

・寝るときは頭の位置を互い違いになるようにしましょう。

・ご本人は極力部屋から出ないようにしましょう。トイレ、バスルームなど共有スペースの利用は最小限にしましょう。

【感染者のお世話はできるだけ限られた方で】

・心臓、肺、腎臓に持病のある方、糖尿病の方、免疫の低下した方、妊婦の方などが感染者のお世話をするのは避けてください。

【使用したマスクは他の部屋に持ち出さないでください】

・マスクの表面には触れないようにしてください。マスクを外す際には、ゴムやひもをつまんで外しましょう。マスクを外した後は必ず石鹸で手を洗いましょう(アルコール手指消毒剤でも可)。

※マスクが汚れたときはすぐに新しい清潔な乾燥マスクと交換。

※マスクがないときなどに咳やくしゃみをする際は、ティッシュ等で口と鼻を覆う。

【こまめに石鹸で手を洗いましょう、アルコール消毒をしましょう】

・洗っていない手で目や鼻、口などを触らないようにしてください。・こまめに手を洗いましょう。

(一般社団法人日本環境感染学会とりまとめを一部改変)令和2年3月1日版ー厚生労働省HPより<つづく>