人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

まちのセールスに使って

tweet
2020/04/11掲載(網走市/社会)

網走市が観光名刺台紙、今年も作成し配布

 まちの宣伝に利用して―。網走市は市民に無料配布する、2020年度版の観光名刺台紙を作成し、利用を呼びかけている。市役所本庁舎1階の案内窓口などで提供し、1人100枚まで。

 観光名刺台紙は網走のPR策の一環として、1990年に始まった。コロナウイルスの影響で網走を訪れる観光客が激減する中、市は名刺による地道な宣伝効果に期待している。

 今回は13種類を作成。詳細は次の通りで、問い合わせは市観光課(0152・44・6111)へ。

【横タイプ】

 ①網走湖畔のミズバショウ群生地②エゾキスゲと能取岬③知床連山と感動の径(みち)④流氷砕氷船おーろら⑤オホーツク流氷館⑥博物館網走監獄⑦特産魚種メンメとタラバガニ

【縦タイプ】

 ①花園「はな・てんと」②大曲湖畔園地のヒマワリ③能取湖のサンゴ草群生地④流氷と斜里岳⑤流氷砕氷船おーろら⑥市立郷土博物館