人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

「パラきたkids」2019年度利用状況

tweet
2020/04/23掲載(北見市/社会)

前年度比2割減少

新型コロナによる休業で3月は利用ゼロ
4月20日から再び休業に

 北見市は、まちきた大通ビル5階に開設している屋内子ども遊技場「パラきたkids」の2019年度利用状況をまとめた。新型コロナウイルスによる休業などにより前年度比2割減の2万1016人となった。

 同施設は2016年7月、未就学児童が無料で遊べる施設として開設。トランポリンやボルダリングウォールなどの遊具を備え、0~1歳の低年齢児専用エリアも設けている。

 17年度は大人と子ども合わせて年間2万9051人、18年度は2万6083人が利用。19年度は1月まで前年をわずかに下回る水準で推移していたが、新型コロナウイルスの感染拡大で2月は1308人(前年1868人)、3月はほぼ1カ月間休業となり、利用者はゼロ(同3054人)。年間を通じて開設以来最少となった。

 施設は3月31日の再開後も利用が1日に数組という状況が続き、4月20日からは国の緊急事態宣言の全国拡大を受けて再び休業となった。(柏)