人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

訓子府町内3カ所に防犯カメラ設置へ

tweet
2020/05/08掲載(訓子府町/社会)

事故、事件の抑止・早期解決目指し

訓子府小、叶橋付近、居武士小付近

 訓子府町は、みんなの「安全・安心」を支えるまちづくりとして、2020年度に訓子府小学校校門付近、同校近くの叶橋付近、居武士小学校付近の町内3カ所に防犯カメラを設置する。事業費117万円。

 全国的に子どもが巻き込まれる事故や事件が発生していることを受け、抑止や早期解決のため防犯カメラを設置することにした。

 町は町民でつくる「まちづくり推進会議」やPТAなどの会合の場で説明してきた。参加者から「3台では少ないので増設してほしい」「プライバシーに配慮を」などの意見や要望が出された。

 町の防犯カメラの運用に関するガイドラインでは「撮影内容の提供は捜査機関や弁護士からの照会、行方不明者の安否確認などに限る」という。増設については「状況を見極めながら検討していきたい」としている。 (成)