人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

マスクなど寄贈 相次ぐ

tweet
2020/05/08掲載(網走市/社会)

網走や近隣へ善意

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に役立ててもらうため、網走市内の建設業社や卸販売社によるマスクなどの寄贈が相次いだ。善意は網走市をはじめ近隣自治体へ届けられ、マスク不足に苦慮している関係者に喜ばれた。詳細は次の通り。 (大)

▼㈱そうけん=大空町、津別町、小清水町へそれぞれマスク5千枚を寄贈。同社の中村圭社長が各役場を訪れ手渡した。

▼南建設㈱=北見市常呂町の川沿小学校と網走市立西が丘小学校へそれぞれマスク200枚、除菌ハンドジェル(500㍉㍑)3本を寄贈。同社の担当者が各学校を訪れ、手渡した(写真)。

▼北海道センタービレッジ㈱=市内で業務を続ける幼稚園や保育所へ大人用マスク2千枚を、網走市教委を通じて寄贈。同社の意向により贈呈式は行わなかった。