人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

新任ですよろしく

2021-04-14 掲載

(北見市/社会)

北見地区消防組合消防長 山田 敏文さん(56)

消防行政の充実発展を
大規模訓練参加で対応力強化へ

 北見地区消防組合消防長に山田敏文氏(56)が着任した。「広大な地域の消防行政の充実発展に向け、身の引き締まる思い」と話している。

 北見市出身。1983年、消防士を拝命し、これまで消防本部警防課長、消防署副署長などを歴任した。前職は消防本部次長。

 2000年の有珠山噴火では、北海道広域消防応援隊の一員として現地に派遣された。「噴石のすごさ、自然災害の驚異を実感させられました」と振り返る。

 今年は11月に釧路市で開催される緊急消防援助隊北海道東北ブロック合同訓練に北見から5つの隊を派遣。その2週間後には静岡県で開かれる緊急消防援助隊全国合同訓練にも隊を派遣する。「訓練に参加することで広域的な災害に対する対応力の強化、関係機関との連携強化を図り、大規模災害の発生に備えたい」と語る。

 このほかコロナ禍での消防や救急活動の対応強化、消防団の拡充、消防職員の人材育成などにも力を注ぐ考え。  (柏)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 新任
  • 消防組合

関連記事