人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

新任ですよろしく

2021-04-16 掲載

(美幌町/社会)

美幌警察署長 鈴木 一喜さん(59)

地域の安心と安全守る
交通事故減少にも注力

 4月に美幌警察署に着任した鈴木一喜署長(59)。「地域の安心と安全を守りたい。交通事故も減らしたい」と抱負を述べる。

 釧路市出身。1981(昭和56)年に道警入りし、主に“警備畑”を歩んできた。これまでに印象に残る出来事として、帯広警察署時代に取り組んだ中国人の地下銀行摘発を挙げる。

 オホーツク管内の勤務は1997(平成9)年の美幌警察署警備係長、前任の北見方面本部総務官に続き3回目。23年ぶりの美幌勤務に「気候が良く、人柄がやわらかい印象。春の交通安全運動で、美幌、津別ともに一生懸命に取り組んでくれる方が多いことをあらためて実感した」と話す。

 着任後の訓示では、署員に「誇りと使命感をもつ」「明るく、元気よく」の2点を求めた。

 趣味は学生時代から通算40年以上取り組む卓球。道警卓球部では監督的立場を務めるほど。「さっそくスポーツセンターに通って練習している」そう。 (浩)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 新任
  • 美幌警察署長

関連記事