人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

即応機動連隊改編を要望

tweet
2021/06/16掲載(美幌町/社会)

美幌地方自衛隊協力会

 陸上自衛隊美幌駐屯地の隊区2市8町と関係機関でつくる、美幌地方自衛隊協力会(会長・平野浩司美幌町長)は7月下旬にも、美幌駐屯地に駐屯する第6普通科連隊の即応機動連隊への改編を防衛省(東京)などに要請する。

 国の中期防衛力整備計画(2019~23年度)では、第5旅団(帯広)が機動旅団に改編され、旅団の3つの普通科連隊のうちいずれかが即応機動連隊に改編される見通し。

 改編は部隊の充実・増強につながることから、美幌駐屯地の関係機関などは数年前から要望活動を展開。協力会も、前年度に続き北部方面総監部(札幌)と防衛省に要望を行う。このほど、書面で開かれた21年度総会で決定した。

 要望はオホーツク圏活性化期成会の夏季中央要望の日程を考慮して7月下旬を予定しているが、新型コロナウイルス感染症の状況などで変更もありえるとという。(浩)