人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

初の手芸作品展

tweet
2021/06/17掲載(北見市/文化)

「小さなちいさなリバティワールド」

北見の「シンチャオ!」
ミニ展示室で30日まで

 北見の70歳女性の手芸作品展「小さなちいさなリバティワールド」が、北見市美芳町の絵のあるカフェ&カレーショップ「シンチャオ!」ミニ展示室で開かれている。リバティプリントの生地で作ったパッチワークや小物など約40点が並んでいる。30日まで。

 リバティプリントは、100年以上続くイギリス・ロンドンのリバティ社の生地のこと。女性は7年前にリバティプリントを知り、独特の美しい柄にすぐ魅了されたという。

 6年ほどかけ、届いたキットをコツコツとつないだ180㌢×130㌢のパッチワークの完成を記念して初めて開いた作品展。

 パッチワークのほか、ブラウス、ワンピースといった洋服をはじめ、ポーチ、ブックカバー、キーホールダーなど、リバティ柄の魅力が詰まった作品が並んでいる。

 女性は「リバティ柄の可愛らしさを知ってもらえたら」と話している。(菊)