人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

久保恒造選手 パラリンピック内定

tweet
2021/07/09掲載(美幌町/スポーツ)

美幌町出身、車いす陸上

 美幌町出身で車いす陸上の久保恒造選手(40=写真)=日立ソリューションズ=が、東京パラリンピックの男子5000㍍(T54)代表に内定した。夏季は2016年リオから2大会連続で、冬季を合わせると通算4度目のパラリンピックになる。

5000㍍で夏冬合わせて4度目

 日本パラ陸上競技連盟が6日、追加の推薦内定選手として発表した。

 久保選手は、高校3年生の夏に交通事故で脊髄を損傷し、パラ競技の道へ。パラリンピックは、10年バンクーバー大会に初出場。14年ソチ大会ではバイアスロン男子7.5㌔座位で銅メダルを獲得した。

 男子5000㍍は8月27日に予選、28日に決勝が行われる。

 内定を受け、町内では近くオリンピック・パラリンピック選手後援会が立ち上がる。新型コロナウイルス感染症の状況にもよるが、これまでの五輪、パラリンピックでは応援団派遣やパブリックビューイングなどを行っている。(浩)