人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

「北見駅南防災会」設立

tweet
2021/07/14掲載(北見市/社会)

自主防犯・防災組織

自分達の地域は自分達で守ろう
まずは無理なくできる範囲から

 安全安心なまちづくりへ、北見市の駅南地区に住む市民達により、自主防犯・防災組織「北見駅南防災会」が設立された。当面は会員が自主的に地域の見守りパトロールを展開。将来は組織を拡大し、地域における犯罪発生の抑止力になればとしている。

 自分達の地域は自分達で守る-という気概を持った会員9人で設立。北見南小学校の校区と同じエリアをカバーする。6月には創立事業として、北見警察署から職員を招き、防犯ボランティア活動の取り組み方を聞いた。

 招かれた同署生活安全課の主任は「組織化は非常にありがたい存在になる」とする一方、「気楽に、気長に、危険なく」と力の入り過ぎない活動を勧めた。また「犯罪者が、この地域は止めておこうと思うような『みせるけいかい』を」と訓話した(写真)。

 会員からは、危険な状況に遭った際の適切な対応を過去の事例で聞くなど真剣な講習となった。会員達は「できる範囲で明日から活動しよう」と張り切っていた。 (寒)