人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

ママ達に聞く「おうち育児」㊦

2021-09-09 掲載

(北見市/社会)

「育児の工夫・ママへのメッセージ」

 子どもと2人っきりの時間が長くなり、ストレスを抱えていませんか-。北見市常盤子育て相談センターで「おうち育児」で工夫できることやママ達へのメッセージを聞きました。(理)

常盤子育て相談センターに聞く
子どもと2人きり…ストレス抱えてる?
さんぽで気持ちをリフレッシュ

〇さんぽに出かけよう

 過ごしやすい季節になってきたこともあり、月齢に関係なく、散歩に出てみることをおすすめします。ねんね期の赤ちゃんも雲が動く様子や車が通る音、風を感じたりと、刺激をたくさん受けることができると思います。しっかりと歩ける子ならこの時期、コスモスやホオズキなど「秋を探す」お散歩も楽しめるのでは?

 「〇〇〇まで行こう」と目的地を決めて歩くのもいいですが、行き先を決めずにただ外を歩いてみるだけでも意外に歩くことができます。自然と触れ合うことで親も気持ちがリフレッシュできますよ。また、天気が悪くても雨だからこそ感じられる楽しみがありますよ。困ったら外の空気を吸いに出かけませんか。

 ……………………

〇スキンシップや身の回りのものを利用して

 とは言っても、雨の日や気温が低い日などは長い時間、外で過ごすわけにはいきません。室内なら赤ちゃんの手足を触ったり、ほっぺをくっつけたり、お母さんの体の上に赤ちゃんを寝かせ、お母さんが優しくゆらゆら動いてみるなど、肌と肌とがふれあうだけでも立派な遊びです。

 ハイハイができるなら、丸めた敷き布団の上にもう1枚敷き布団をかけて作る「おふとん坂」もおすすめです。足取りがしっかりしている子は、お母さんが闘牛士のように新聞紙を広げて持ち、子どもは新聞紙目がけて走ったり、パンチをして遊べばストレス発散にもなります。

 ……………………

〇つくってみよう

 常盤子育て相談センターでは毎月、おうちで楽しめる制作遊びを紹介するお便り「つくりんこ」を発行しています。9月は台所用スポンジで作るカラフルボールを紹介しています。握ったり、投げたりして遊べるのでおすすめです。「つくりんこ」はホームページで公開中なので気分転換に作ってみてください。

 ……………………

〇育児中のあなたへ

 家にいると、子どものために何かしてあげなくちゃと思いがちですが、子どものお世話をしながら1日を過ごす-それだけで大仕事。子どもが健康無事に1日を過ごせたら、それだけでママとして合格点。息抜きしながら気持ちをラクに過ごしてくださいね。

スポンジボール
スポンジボール

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 育児
  • メッセージ

関連記事