人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

『HOKKAIDO LOVE ひとめぐり号』

2021-10-13 掲載

(網走管内/政治・社会)

17、24日・釧網線と石北線を運行

石北沿線ふるさとネットワーク、沿線住民に協力呼び掛け
「手を振って歓迎しましょう」

 JR石北線の存続に取り組む市民組織、石北沿線ふるさとネットワーク(長南進一代表)は、17日(日)と24日(日)に釧網線と石北線を運行する『HOKKAIDO LOVE ひとめぐり号』を歓迎したいと、沿線住民に「手を振って」と呼び掛けている。

 ひとめぐり号は3週連続で道東と道北を周遊する予定で、11日にも釧網線と石北線を運行。北見駅では鉄道ファンや駅員らが出迎え、乗客を歓迎した。北見市のキャラクターのミントくんも登場。ミントくんは10分ほどの停車時間中、次々と記念撮影に応じ、乗客を喜ばせた(写真)。

 長南代表は「おもてなしに感動していただくことがファンとリピーターをつくり、オホーツク観光を盛り上げることにつながる。観光客の再来が石北線存続の大きな助っ人になる」とし、手を振って歓迎することへの協力を求めている。

 17日は午前9時50分ごろ網走駅、10時50分ごろ北見駅、正午ごろ遠軽駅を通過。24日は午前8時20分ごろ網走駅、9時25分ごろ北見駅、10時45分ごろ遠軽駅を通過する予定。(匡)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • ひとめぐり号
  • ふるさとネットワー

関連記事